ワンドの7(Seven of Wands)のタロットカードの意味

ワンドの7(Seven of Wands)のタロットカード
  • ワンドの7のキーワード
    • 正位置
      • 挑戦
      • 競争
      • 忍耐
    • 逆位置
      • 断念
      • 困惑
      • 過保護



ワンドの7のタロットカードの説明

ワンドの7のカードでは、丘の上に立っている男が、自分が望む成功や地位のための挑戦をしています。彼は守る側の立場にあり、彼を攻撃しているのは、「丘の王」としての地位を奪い取りたい人たちです。

興味深いことに、男の靴は左右が別々で、足並みが揃っていないか、自分の立場がはっきりしていない可能性を示唆しています。

ワンドの7の正位置の意味

ワンドの5と同様、ワンドの7は達成後の苦闘を示しています。しかし、今度の闘争はトップとしての立場を維持することなのです。トップを奪い取るための競争は激化しており、その場所を維持するためには7本のワンドと共に自分自身を証明しなければなりません。

ビジョンと創造的な努力によって、公的な評価を得られるように行動しましょう。そして、他の人々も同じことを望んでいることを忘れてはいけません。

ワンドの7は、外部からのベンチャーやクリエイティブなプロジェクトへの挑戦でもあります。進路を妨げられていると感じるかもしれませんが、強い自信と継続的な改善によって、この挑戦や障害を乗り越えることができます。

それはまた、努力と明確な目的を持つことの重要性でもあります。

地位や権威を守るために何か行動を起こしていますか?ワンドの7は、現在の立ち位置を保つことを推奨しています。その立場を何とかして守る必要があるのです。勇気と執念、それらを行う強さと決意を持ちましょう。

自分自身を戦闘機と見なし、どんな挑戦にもかかわらず、自分自身のために立ち上がり、最後まで戦うのです。現時点でいくつかの挫折を経験しているかもしれませんが、信じていることのために戦い続ける必要があります。

このカードは自分に挑戦者が現れることを示唆しています。そして、その挑戦者に対抗しなければ、勝利や幸せを手に入れることができないでしょう。

地面に自分の陣地を描くように、「これは私のものだ、これは私が必要なものだ」とイメージしましょう。現時点では妥協はできず、交渉の余地もなさそうです。

寓意画そのままの視点から、このカードは、壇上でスピーチをしたり、論争の的になったり、深い議論の必要があると示すことができます。

自分を守るために、論理的な事実を提示する準備が必要です。より堅牢な理論武装を得ることに役立つので、この挑戦を楽しんでください。



ワンドの7の逆位置の意味

逆位置のワンドの7は、屋根から落ちた雪に押しつぶされるように、人生における課題と責任に圧倒され、大きな視野を持つことができなくなっていることを反映しています。

あまりにも多くの約束をしているかもしれません。今は少数のものに意識を集中させ、それらを上手く進めましょう。

自分との戦いのような心境であったり、常に他者と自分を比較したりしてはいませんか?少し弱気になりすぎているかもしれません。自尊心と自信を築き、達成への信念を持ちましょう。

このカードは、可能な限り矛盾を受け入れる勇気を示唆しています。誰かに挑戦したり、立ち向かったりするのではなく、妥協や諦めによって他人を受け入れるのです。

その結果、相手を好意的に見ることができるようになり、それは立場を守るために誰かと戦うよりも重要なのです。

また、あらゆる挑戦や論争に価値がないと思い始めていませんか?成長の機会を逃しているように感じられるかもしれませんが、長期的には諦めることも必要になるでしょう。

最後に、ワンドの7の逆位置は、まだ準備が整っていないことを表しています。自分への脅威の中で揺れ動き、心もとない感覚に支配されているかもしれません。降参したいという気持ちがあり、チャレンジ精神を失っています。どこかへ逃げ込み、戦いを断念したいと思うでしょう。

このカードは自信や勇気、信念の欠如を示しています。そのために何らかの脅威によって簡単に操作され、利用されています。

占いを賢く使う
プウカ舎のタロット占い

占いを賢く使って、輝く未来を選びましょう!
一寸先が闇ならば、プウカ舎のタロット占いは、暗闇に瞬く一条の光でありたい。

挫けそうなとき、タロットのメッセージに耳を傾けてみるのもひとつの方法です。行動の指針を手に入れることによって、ぶれない自信が生まれます。占いを賢く使って、輝く未来を選びましょう!

スポンサーリンク