ソードの7(Seven of Swords)のタロットカードの意味

ソードの7(Seven of Swords)のタロットカード
  • ソードの7のキーワード
    • 正位置
      • 背信行為
      • 欺き
      • 持ち逃げ
      • 隠密行動
    • 逆位置
      • 心の課題
      • 自由を掴む



ソードの7のタロットカードの説明

ソードの7のカードには、五本の剣の束を抱えた男が描かれており、残りの二つの剣は彼のすぐ後ろの地面に刺さっています。表情からは過信と嘲笑がうかがえ、まるで盗難に成功したかのようです。

しかし、左奥には兵士のグループが見え、そのうちの一人は剣を掲げています。泥棒が見つかったのかもしれません!

ソードの7の正位置の意味

ソードの7は背信と裏切りのカードであり、それらを続けるのが困難であることも示しています。背信行為を隠し、秘密にしておきたいと願っても、白日の下に晒されるでしょう。したがって、狡猾な方法で他者より優位に立とうと考えているならば、注意が必要です。

一般的に恥知らずな行為や人に言えないような行動に手を染めてしまう可能性があります。正当なやり方を再考し、行動しなければならなりません。自分の欲望のためだけに、他者を蹴落とすことがないようにしましょう。

賢明な行動と明確な良心が不可欠であり、それによる結果を十分に認識してください。簡単な道を選ぶことは最善の方法ではないし、望むものを手にするためには相応の努力を払わなければなりません。

目の前の問題に対処するのではなく、その状況から逃げ出したい誘惑に駆られているのかもしれません。問題から逃げ、問題に悩む必要のない場所を目指しています。

責任や仕事や愛から逃げようとしてはいませんか?問題を悪化させないために、そこに向き合う必要があります。その問題は 「現実」なのです。問題から「脱出」する必要がありますか?根本的な解決に取り組んでいますか?全てをシンプルに考えてみましょう。

自分の行動が他者にどんな影響を与えるのか、それによって他者が何を思うのか。欺瞞によって得られる報酬はなく、代わりに人間関係や評判に大きな損害を引き起こす可能性があることに注意してください。

倫理的かつ道徳的にバランスの取れたアプローチを検討しましょう。

また、他者からの背信行為や裏切り、不正行為などの犠牲者にならないように、ソードの7は努めて慎重であるように要求します。今後しばらくは信頼している人に注意する必要があるかもしれません。他者の行動に疑問を感じたときは、自分の本能の方を信頼してください。

時には、何かを独り占めしたい欲望を示しています。自分だけの力であらゆる問題を発見したり、解決したいと思っているのです。周囲の助言や意見を無視してでも、独力で成功すれば、大きなものを得ることができると信じているのかもしれません。

このアプローチは有意義な場合もあれば、制限がある場合もあります。孤立してしまったり、排除されてしまったり、他者との相乗効果が失われてしまうかもしれません。一匹オオカミの傾向がある場合は、孤立が本当に自分のためになるのかを確認してください。



ソードの7の逆位置の意味

ソードの7は、精神的な課題と通過儀式のカードでもあります。逆位置の場合には、新しい一歩を踏み出すことに困難が伴うことを示しています。精神的な課題に立ち向かうことが不可能に思えるかもしれません。

しかし、魂のタイミングが正しければ、夢を追うことができ、心の古傷を解放することができることを知ってください。

人生の邪魔をしている障害を克服するために、古い習慣や考え方から解放される必要性を示唆しています。逃げようとするのではなく、起こっていることを受け入れて行動する必要があります。

今までの習慣を切り離したり、固定概念を解体したり、前進するためにさまざまなことをする必要があるのです。自分の檻に閉じ込められないようにしてください。視野を広げましょう。

占いを賢く使う
プウカ舎のタロット占い

占いを賢く使って、輝く未来を選びましょう!
一寸先が闇ならば、プウカ舎のタロット占いは、暗闇に瞬く一条の光でありたい。

挫けそうなとき、タロットのメッセージに耳を傾けてみるのもひとつの方法です。行動の指針を手に入れることによって、ぶれない自信が生まれます。占いを賢く使って、輝く未来を選びましょう!

スポンサーリンク