ソードのクイーン(Queen of Swords)のタロットカードの意味

ソードのクイーン(Queen of Swords)のタロットカード
  • ソードのクイーンのキーワード
    • 正位置
      • 機転が効く
      • 整理・組織化
      • 察しが良い
      • 自立
    • 逆位置
      • 過度な感情
      • 意地悪
      • 冷淡



ソードのクイーンのタロットカードの説明

ソードのクイーンは険しい表情で王座に腰掛け、誰も彼女を欺くことができないかのようです。右手には切っ先を天に向けた剣を持ち、左手はあたかも他者に何かを提供しているかのように差し出されています。

他のほとんどのソードのスートには冬のような空が描かれていますが、このカードには春めいた空が広がり、素晴らしい成長を物語ります。空は澄み渡り、彼女の知性と心の明快さを表しています。

上空の鳥は、適切な解決策に到達するための、日常に浮かび上がる心の能力を象徴しています。

ソードのクイーンの正位置の意味

ソードのクイーンは、感情に流されない成熟した知性を表しています。感情の影響を受けることなく、公平に判断してジャッジする知性を持つ必要があります。

自分の環境を理解し、自分の周囲を理解するために、5W1Hを知ってください。他者を気にしないのではなく、感情に流されない知的な理解を通じて他者と繋がるのです。

また、思考や判断が独立している必要があるという印でもあります。特定の状況下で判断を下すためには、偏見のない情報を集めなければなりません。すべての情報と事実を引き出す必要があります。

他者への共感や思いやりは、自分の目を曇らせるかもしれません。心だけではなく、頭で考えることが重要です。事実と論理を使って意思決定を行いましょう。

ソードのクイーンは、必要な情報を端的に伝える能力を持っています。頭の切れる思想家であり、非常に知覚的でもあります。ノイズや混乱を避けて、まっすぐに進むことができるでしょう。

意見や思考に「無駄」や「遊び」はありません。自分の考えに正直であり、他者にも同じことを期待しています。したがって、このような人物と対話する最善の方法は、できるだけ公平に、考えや意見を簡潔かつ正直に提示することです。



ソードのクイーンの逆位置の意味

逆位置のソードのクイーンは現在、頭ではなく心で考え過ぎてしまっていることを示しています。状況や問題に対して感情的になり過ぎているのです。それによって、事実を歪めて認識してしまうかもしれません。

起こっていることを理解し、正確に読み取るために、論理的思考が必要です。状況を客観的に見て、心ではなく頭で考えましょう。そうすれば、状況が好転するイメージが湧き、次に何をすべきかが分かるでしょう。

同様に、恋愛関係や人間関係におけるビジョンが曇っていることを示唆しています。目標に向かって一直線に行動する必要があるにも関わらず、相手との良好なバランスや調和を崩したくないという想いから、行動を躊躇しているのです。

成功するために努力し、自信を持ち、積極的に行動する必要があります。明確な視野や分析、アイデアの客観的な評価を慎重に検討しましょう。

また、逆位置のソードのクイーンは、他者への愛情や思いやりを欠いている場合に現れることがあります。自分勝手な要望や要求で周囲を振り回している可能性があるのです。それによって、信用や信頼を失ってしまうかもしれません。

自分のことだけを優先した結果、周囲から孤立し、性格に難のある人物だと見なされてしまうのです。

占いを賢く使う
プウカ舎のタロット占い

占いを賢く使って、輝く未来を選びましょう!
一寸先が闇ならば、プウカ舎のタロット占いは、暗闇に瞬く一条の光でありたい。

挫けそうなとき、タロットのメッセージに耳を傾けてみるのもひとつの方法です。行動の指針を手に入れることによって、ぶれない自信が生まれます。占いを賢く使って、輝く未来を選びましょう!

スポンサーリンク