カップの5(Five of Cups)のタロットカードの意味

カップの5(Five of Cups)のタロットカード
  • カップの5のキーワード
    • 正位置
      • 喪失
      • 後悔
      • 失望
      • 絶望
    • 逆位置
      • 動き
      • 受容
      • 許し



カップの5のタロットカードの説明

カップの5は喪失や損失、そのことによる課題を示すカードです。カードに描かれた黒い外套を着た人物は絶望で顔を覆っているかのよう。足元には五本のカップがあり、そのうち三本は倒れ、中身がこぼれています。

彼は倒れたカップにばかり意識を向け、背後の倒れていないカップに気付いていないようです。彼の前には流れの速い川があり、自分と自宅とを隔てています。しかしながら、遠くに橋が架かっていることも見逃してはなりません。

このカードは損失や苦難を表しますが、同時にポジティブな側面も持ち合わせています。まだ二本のカップは倒れてはいないのですから。

カップの5の正位置の意味

カップの5は期待しているほどの成果を得られていなかったり、達成できていないことなどを表しています。望む状況が得られていないことに失望しているのです。緑豊かな牧草地には目もくれず、悲劇に没頭し、後悔しています。

カップからこぼれた水は、後悔の原因が物質面ではなく感情面であることを示しています。人生に幻滅し、未来について悲観的になっているのです。

過去に縛られすぎて身動きが取れず、新しいチャンスを逃してしまうことも暗示しています。苦い思い出に悩まされ続け、その原因が自分自身にあるために身動きが取れなくなっているのです。

このような状況から抜け出すすべはないようにも思えますが、タロットは常に問題と解決策の両方を示していることを忘れないでください。

感情的な喪失には許しと癒しが必要です。他人の行動に失望していたとしても、その人を許し、自分の失望を開放しましょう。失望と期待は表裏一体です。多くを期待しすぎてはいませんか?

過去の過ちは必ず自分の糧になっており、経験による知識が得られていることを忘れないでください。過ちをポジティブな方向に導き、その経験から得られる重要な教訓があることを忘れないでください。

どんな物事からも教訓を得ることができ、それは常にポジティブなものなのです。

カップの5では多くのものが失われてはいますが、まだ二本のカップが立っており、それは希望の光です。自分の状況に悲観してはいけません。

「グラスの半分が空である」という視点から状況を見るのではなく、「グラスの半分は満ちている」という視点から物事を見るようにしましょう。



カップの5の逆位置の意味

逆位置のカップの5は、後悔からの回復と過去の受容を示しています。過去の出来事の意味を理解し始めており、経験から教訓を学んでいるのです。

未来に待ち構えているであろう辛い出来事を思い描き、事前に対処することもできそうです。感情を成長させてくれる水で満たされた、二本のカップを手に取りましょう。

このカードはリスクを取ることの重要性を表すこともあります。後悔や苦い思い出のカードですが、カードそのものは未来への希望です。乗り越えなければならない壁を乗り越えれば、太陽が再び雲の切れ間から顔を覗かせるでしょう!

恋愛関連のタロット占いの場合、逆位置のカップの5は苦しみの終わりを意味し、新しい愛や出会い、新しい興味の始まりを意味します。一目惚れなど、感情が動かされる出会いがあるかもしれません。

本当に欲しいものが何か、本当に幸せになるには何が必要かを知りましょう。これは失望の背後に隠された祝福を表しています。

時には、本当に価値のあるものを見つけ出すためには、失望が必要なのです。この経験を経れば、新しいチャンスが訪れるでしょう。

占いを賢く使う
プウカ舎のタロット占い

占いを賢く使って、輝く未来を選びましょう!
一寸先が闇ならば、プウカ舎のタロット占いは、暗闇に瞬く一条の光でありたい。

挫けそうなとき、タロットのメッセージに耳を傾けてみるのもひとつの方法です。行動の指針を手に入れることによって、ぶれない自信が生まれます。占いを賢く使って、輝く未来を選びましょう!

スポンサーリンク