塔(The Tower)のタロットカードの意味

塔(The Tower)のタロットカード
  • 塔のキーワード
    • 正位置
      • 災い
      • 激変
      • 突然の変化
      • 啓示
    • 逆位置
      • 災いの回避
      • 変化への恐れ



塔のタロットカードの説明

塔は険しい山の頂上に建てられています。落雷によって建物が爆発し、窓からは炎が確認できるでしょう。破壊と混乱から逃れるために、人々は絶望的な高さの塔から飛び降りているように見えます。

塔はスピリチュアル的な意味ではなく、物理的なスケールでの暗黒と破壊を意味します。塔自体は、野心のために建てられた虚偽の建物を表しています。稲妻は新しいものを創造するために、既存の形を破壊するのです。

これは、突然に瞬間的な真実を垣間見ることであり、無知と推論を破壊する直感の煌めきです。稲妻は(カードの視点の)左から右へ、天から地へ、魂から物質へと走っています。

飛び降りている人間は二人。悪魔のカードで繋がれていた囚人の数に対応しています。雷雲によって表されるスピリチュアル的な意識の突然の流入は、潜在意識と顕在意識との関係について、私たちの古い考えを完全に崩壊させるものです。

炎の実際の形はヘブライ語のYODであり、22個の炎は22枚の大アルカナを象徴しています。無差別に雨を降らせている灰色の雲は、不幸の象徴です。

占星術における塔のカードは、火星に対応しています。

塔の正位置の意味

狭く安全な場所に座っているだけで、思考や信念に添えることができるでしょうか?空から何か「衝撃的」なものが降り、自分の平和と調和のイメージが完全に破壊されます。

それは心を吹き飛ばし、現在の快適さが誤った思考や信念、行動などに基づいていたという突然の認識が訪れるでしょう。これは屈辱的で恐ろしいことですが、必要な経験でもあります。

タロット占いで塔のカードが現れた場合、恐れや不安を感じているかもしれません。自分の間違いや、素朴で正しい状況から目を逸らしてきたからであり、その結果の混乱と破壊なのです。

そして今、衝撃的な真実に直面して、どのように行動するかを問われています。眠れない夜、鬱々とした気持ち、悲しみと怒りなどを経験するかもしれません。しかし、これらは外界と内界の大きな変化に対する通常の反応でもあります。

塔の意義は、現在の安全意識の根底を揺さぶったり、強い信念や認識、態度、行動などに疑問を投げかけたりするあらゆる経験と言えます。

それは離婚やパートナーとの別れであったり、財政的な失敗、健康上の問題、就労の喪失などが考えられ、精神的にも肉体的にも影響を及ぼすでしょう。

また、塔は自分の核を揺るがす大きな変動や混乱の前兆であり、間もなく混乱がもたらされる可能性が高いと言えます。

もし、塔がタロット占いに現れた場合、「私の人生のどこが崩壊しているのか?」と質問を投げかけてください。心の中では混乱と破壊がどこにあるかを間違いなく意識しているはずです。

それは微かな兆候の場合も、潜在的なレベルの場合もあります。

塔の最も重要な側面は、あらゆる破壊と共に創造が起こるという点です。したがって、塔のカードは目覚めを意味するものであり、インスピレーション、自由、解放などを暗示しています。

衝撃的な体験を通して、雷とともに真実がもたらされるのです。自分の快適な空間から抜け出し、現在のレベルを超えて成長するために必要な経験となります。

塔の突然の破壊は、変化の即時性と混乱の影響を表します。自分で自分を束縛する悪魔のカードに戻るか、混乱の中で変化し、のカードに達するかを選択しましょう。

のカードに達することができれば、真の安全や強さとは、偽りの信念や人工的に創造された世界ではなく、自分と森羅万象との関係にあることに気付くでしょう。

塔の試練を乗り越えて、存在さえ知らなかった人生の新しい視点を得ることができます。より強く、より賢く、より穏やかに成長することが約束されます。

それらはスピリチュアルな成長にとっても必要なことです。痛みや不安を経験しなければならない場合でも、真実はポジティブな変化をもたらすのです。

また、塔は個人的な防御を表しています。思考や本心をを隠し、社会的に受け入れられる「自分」を作り出すための防御です。本音と建前を使い分けなければならないとき、性的欲求を隠さなければならないときなどが考えられます。

大きな圧力やストレスを感じたときに、自分の塔は粉砕される危険にさらされ、結果的に心の内側が周囲にさらされてしまうでしょう。

したがって、自ら塔を解体しなければなりません。外部の力に抵抗するならば、苦痛を伴う困難なプロセスになる可能性があります。現状が限界に達しており、望む望まないに関わらず、塔は崩れ落ちることを忘れないでください。

また、自分が他人よりも優れているという錯覚を表すこともできます。欺瞞と錯覚によって建てられた自我の塔が破壊されたときに、真実や現実と対峙することができるのです。

意識の大変化を経験していますか?物事を新しい視点で見始めていますか?変化を受け入れ、自由で肯定的な心理状態に進む機会を受け入れましょう。



塔の逆位置の意味

塔は大きな混乱と破壊を示し、最終的には変化と再生をもたらすでしょう。しかし、逆位置の塔のカードは、そのことに必要な「破壊」を遅らせているだけであることを示します。

重要な教訓を学ぶためには、困難な時期を経験する必要があるのです。それに抵抗しないでください。衝撃的な出来事に見舞われるでしょうが、それは人生の旅にとって非常に重要なことなのです。

また、塔の逆位置は、心では変化や変革を望んでいるにも関わらず、それらを恐れてしまっていることを象徴しています。変化や変容によって傷ついてしまう可能性を感じているため、抵抗してしまっているのです。

自分が求めている大きな変化を生み出すにためは、同時に大きな痛みを感じることがありますが、この痛みを恐れているようです。今は大局でものを考える必要があり、大きな飛躍を恐れないようにしてください。

確かにハードルは高く、危険なこともあるかもしれません。しかし、目指しているレベルの変化を達成したいのであれば、リスクを取る必要があります。

塔の逆位置は、人生における変化や影響の程度を軽減させるという考え方もできます。変化はすでに予告されているのです。あるいは、何か大問題が起きようとしていると直感的に感じているかもしれません。

したがって、事前に計画していれば、先にある破壊を避けることができるのです。

占いを賢く使う
プウカ舎のタロット占い

占いを賢く使って、輝く未来を選びましょう!
一寸先が闇ならば、プウカ舎のタロット占いは、暗闇に瞬く一条の光でありたい。

挫けそうなとき、タロットのメッセージに耳を傾けてみるのもひとつの方法です。行動の指針を手に入れることによって、ぶれない自信が生まれます。占いを賢く使って、輝く未来を選びましょう!

スポンサーリンク