運命の輪(Wheel Of Fortune)のタロットカードの意味

運命の輪(Wheel Of Fortune)のタロットカード
  • 運命の輪のキーワード
    • 正位置
      • 幸運
      • カルマ
      • ライフサイクル
      • 運命
      • ターニングポイント
    • 逆位置
      • 不運
      • 負の外圧
      • 制御不能

運命の輪のタロットカードの説明

運命の輪は非常に象徴的です。左上の天使はみずがめ座、イーグルはさそり座、ライオンはしし座、そして雄牛はおうし座を表します。これらは黄道の四つの兆候で、すべてが動きと変化の中での安定性を示す翼を持っています。それぞれが手に持つ本は、知恵を表すトーラの書です。運命の輪そのものには、ヘブライ語のIHVH(Yod Heh Vau Heh)が刻まれ、その間にTORA(反時計回り)またはTARO(時計回り)の文字が置かれています。これはTAROTと読むこともできるのです。運命の輪の左側、下を向いたヘビはエジプトの神ティフォンであり、悪の神です。ヘビはまた、物質世界に降下する生命力を表しています。運命の輪の右側に浮かぶアヌビスはエルメスでもあり、知性の上昇と私たちの影の自尊心を象徴しています。また、上部にいるスフィンクスは、人生の謎を表しています。運命の輪の中央には、形成力の象徴として水銀・硫黄・水・塩の錬金術のシンボル(生命を構成する四つの要素)が描かれています。八つに分けられたエリアは森羅万象のエネルギーと、八つのサバトを意味しています。輪の外周は物質世界を表し、青い背景は知恵の象徴です。

占星術における運命の輪のカードは、木星に対応しています。

運命の輪の正位置の意味

運命の輪は、物事が循環的に進む傾向があるという事実を示しています。良い時もあれば、悪い時もあるということです。困難な状況に身を置かれている場合、もうすぐ心が軽く楽しくなるでしょう。運命の輪の教訓は、どんなときも浮き沈みがあると受け入れる必要があるということ。良いことばかりの人生では、感謝を失います。困難な状況を乗り越えれば、自分がどれだけ恵まれているかが分かり、実りを享受することができるようになります。最悪の状況は物事が良くなる前兆ですので、落胆しないでください!

運命の輪はまた、単に静かに運命を受け入れるべきではないことを示唆しています。運命の輪を掴み、とどまることができるのです。状況の悪化を待つのではなく、あるいは、改善されることを期待して、そのために積極的に動き、復旧のスピードを上げましょう。そして、逆境に直面したときに落胆しないようにしてください。逆境は人生の自然な側面であり、希望を持って受け入れるべきです。悪いことが起こったとしても、過度に心配するべきではありません。それが自然の法則であり、重大な問題ではないのです。代わりに、逆境を克服できる方法を探しましょう。

自分ではコントロールできない外的要因に影響を受けていることも考えられます。それによって恩恵を受けているのだとしても、少しうんざりしてしまうかもしれません。結果として、ストレスを感じることになります(特に、その要因が自分の好きな人なら!)。ですので、起こっていることを受け入れ、適応してください。危機が避けられないようであれば、あらゆる危機にはチャンスがあることを思い出してください。自分の望まない方向へ押し込まれたとき、自分がどこにいるか分からなくなったとき、すべての道がどこかにつながっていることを知ってください。それを受け入れることができれば、運命の輪を簡単に乗りこなすことができるでしょう。運命に苦しんでいるのなら、押し潰される前に流れに乗ってください!

気楽に森羅万象に目を向け、可能な限り最良の状態を保ちましょう。積極的に考え、良い状態を維持しながら、自分自身を楽観的にしておく必要があります。運命の輪は瞑想と視覚化を通じて、人生に豊かさをもたらし、運命を強化します。成長を望むのであれば、人生をより積極的な方へ向かわせることもできます。これは人生において「幸運な」時間です。奇跡や幸運な出来事を目撃するかもしれません。

運命の輪はカルマを思い出させてくれます。正位置では、ポジティブな物事が繰り返される可能性が高いですが、そこに満足しないでください。ポジティブの側に確実にとどまるためには、基本的に「良い」方法で行動する必要があります。

また、人生においての重要なターニングポイントを暗示することもあります。新しい選択が可能になるのです。間もなく、何らかの変化が起こりそうです。一般的に、運命の輪が示唆する変化は、確立されたものからの劇的な変更です。その変更は個人的なものであり、新しい道筋の最初の一歩となります。現在の道を変更したり、物事を変えて自分の人生に正しい結果を導くことが必要な場合もあるでしょう。

運命の輪の大きな意味は「森羅万象がもたらす全ての変化を通じて、自分の中心を感じる」ことです。

運命の輪の逆位置の意味

運命の輪の逆位置では、運が自分へと向いていないことを表します。心を意気消沈させる、大きな出来事が起こっています。多くの場合、自分ではどうすることもできない外圧が原因であり、無力感に苛まれてしまうでしょう。しかし、制御不能である不運な状況は、自分が過去に行った貧しい決定の結果であるかもしれません。自分の取った行動が、現在の状況にどう関係しているのかを考えてください。運を向上させ、運命をコントロールするために何ができますか?挫折を運命の輪から学び、将来の浮き沈みに備えましょう。未来に対する責任を受け入れ、肯定的な成果を生み出す方法を模索するのです。

変化を強制されているような状況下では、そのことへの抵抗を表します。このカードが出た場合、その変化が重大なストレスの原因となりそうです。意識的にせよ、無意識的にせよ、変化を阻止しようとしている可能性があるのです。

また、勝負事によるリスクを取る時期ではありません。これまで以上に慎重になりましょう。選択肢の中で、最も安全な賭けを選んでください。