正義(Justice)のタロットカードの意味

正義(Justice)のタロットカード
  • 正義のキーワード
    • 正位置
      • 正義
      • 公平
      • 真実
      • 因果関係
      • 法律
    • 逆位置
      • 不公平
      • 責任感の欠如
      • 不誠実

正義のタロットカードの説明

11番の正義のカードに描かれているのは、右手に剣を、左手に秤を持ち、赤い衣を着た人物です。冠の正方形は整った考えを表し、マントの留め金の模様は、私たちの中の円と永遠の一体感を守る法則です。両刃の剣は公平性を示し、勝利を強調します。公正な正義のための論理的で整然とした考え方の表れでもあります。彼女の左手は直感を表し、論理は直感によってバランスを取らなければならないことを暗示しています。小さな白い靴が彼女の外套から飛び出し、私たちの行動が精神に与える結果を思い出させます。彼女の後ろの紫色の布は思いやりを、灰色の柱は現実世界の制約を表しています。

占星術における正義のカードは、てんびん座に対応しています。

正義の正位置の意味

簡単に言えば、正義のカードはその名のとおり正義や公正、真実、法律を表しています。結果として、公正な決定が行われること示唆しているのです。自分の行動を説明し、それに応じて判断するよう求められています。正義のバランスが取れていかどうかに注意してください。また、物事がうまく運んでいるとの暗示でもあります。自分の決定や過去の行動にふさわしい結末が用意されているでしょう。

正義は決定と行動に長期的な影響を及ぼし、現在および将来の状況はその結果の現れです。同時に、現在の状況で学んだ教訓によって、将来の行動が変わる可能性があることを示しています。その誠実さを自分や他人に広げなければ、正直であることはできません。

正義はまた、真実の探求を反映しています。真実を知り、真実を話し、他人の言葉や行為で真実を知覚する必要があります。すべてを公正に判断してみると、自分や他人の不誠実を発見することができるでしょう。関わっていることのルールを学んでください。客観的に、事実に基づいた判断をしましょう。

正義のカードがタロット占いに現れたとき、努めて公平になる必要があります。誰もが「公平な行動」をして、規則を順守すれば、肯定的な結果が達成されるでしょう。しかし、それはその場の全員が公正である必要があり、一人でもそのことに逆らっている人がいたら、良い結果を生まないかもしれません!

正義のカードはまた、意思決定が必要であると示します。人生には配慮や仲介、解決が必要です。正義の両側に置かれたカードを見て、意思決定にどのような重みがあるのかを判断してください。意思決定が必要なとき、自分は判断を下す人でしょうか?それとも、決定を受け入れる立場でしょうか?問題の真実を探し求めながら、できるだけ客観的な判断をするのです。これは自分の「内心」(つまり、良心)が「正しい」決定を下す重要な瞬間です。バランスのとれた判断を心がけましょう。

正義はしばしば、あらゆる種類の法的問題を指します。裁判では判決が下されます。法制度は正義の原則(公平性、普遍性、真実の探求)に則った公式の場です。法的問題のタロット占いで正義のカードが出た場合は、その結果が正当で公正であると期待してください。婚約や結婚、離婚調停、事業契約、財政の手配、訴訟などの法的契約を象徴する場合もあります。正義に沿った行動をしている人であれば、必ずルールが味方し、訴訟は勝利すると知ってください。もちろん、欺瞞的なやり方で行動した場合、あるいは真実を話さなかった場合、自分の行動に責任を負う必要があります。

正義の逆位置の意味

逆位置の正義は、自分自身や他人に対する不誠実さを表します。なぜ問題が起こったのかという深い意味を理解しようとせず、人生における理解を深めるための機会をも逃しているのです。自分の行動に対する責任を積極的に受け入れておらず、自分の間違いを他人に責任転換しているかもしれません。ここでの鍵は、自分の状況に責任を負うことであり、過去の選択が問題を引き起こしていると気づくことです。状況から脱却するために必要なのは、普遍的なカルマと司法の原則に従って、公正に行動することになります。

現状に不満を感じているのであれば、まずは自分を見つめてみましょう。可能な限り努力を怠っていないと感じ、いくつかの展望がるのであれば、それは正しい道です。時間が経つにつれて、そのことが分かってくるでしょう。

正義のカードが、世界の白と黒の両面のバランスを表していると考えれば、正しいことと悪いことについて今までの考えをすべて放棄し、新しいルールを受け入れる必要があるかもしれません。自分が正しいことをしているかどうかを、自分自身で判断しないことです。ただ現在の状況を受け入れ、即時の判断を差し控えましょう。逆位置の正義はまた、自分の規則を少しだけ曲げ、少しだけ柔軟性を持たせることで、状況が好転するかもしれないと示唆しています。もちろん、公正な行動を忘れないようにすれば、カルマは巡ってくるでしょう!

法的問題に直面している場合、不公平な結果が待っているかもしれません。最終的な判断に異議を申し立てたり、法的手続き自体を疑問に思う可能性があります。その経験はルールを変えたり、正義を守るための道に繋がるでしょう。

偏見を持っていたり、他者を不公平に判断して、真実やバランスのとれた視点を失っていることを暗示しています。意見に芯が通っておらず、他の人に簡単に揺さぶられています。正義の剣を振るう前に、バランスのとれた視界を心がけてください。